MENU

カテゴリー

Teclastの最新ハイスペックモデルT40 Proの紹介

Teclast T40 Pro 本体裏

少し間が空きました、仕事が大変すぎて。

しかも、その間にデスクトップとガジェット周りではいろいろなことがありました。

その話はまたおいおい機会を見てご紹介していくつもりです。

さて、Androidタブレット探しの旅は、いまだ続いています。

Lenovo TAB6というのを購入して、しばらくは一段落するかとは思っていたのですが・・・。

何を思ったか、というか、TAB6にも気になるところが見え始めて、そんな中で、実家にあげてしまったT40 Plusの少しだけグレードアップしたモデルらしい、T40 Proというのが出て、またもBanggoodでかなり安い値段で売られている、ということがわかったので、再び挑戦する気になった、といったところです。

ということで、前回に懲りず、中華ネットショップで中華タブ、再び、ということで、ご紹介します。

いや、というか、結局、Amazonで買ったんですけど。それは後でご紹介します。

もくじ

  1. 概要・スペックほか
  2. 使ってみて雑感

1. 概要・スペックほか

今回は、このモデルが結構出たばかりらしい、ということで、そこまで殺到していないだろうという読みで、最初からBanggoodでの購入に絞って、よく検討したつもりで、購入しました。

Teclastの日本語にも対応したWebサイトはこちらです。

Teclastの商品ページはこちらです。

AmazonにあるTeclast Authorized Storeという当社認定販売店と思しきショップの商品ページはこちらです。

Banggood商品ページはこちらです。

以下に引用などでご紹介します。

支障がありましたらお知らせください。

特長

Amazon商品ページから

TECLAST T40 Pro Android 11 タブレット 10.4インチ、8GB+128GB、2.0GHz 8コアCPU、2K FHD IPSディスプレイ、7000mAh+18W急速充電

Android 11 タブレットAndroid 11 タブレット

TECLAST T40 Pro 10.4インチ Android 11 8コア タブレット 8GB RAM+128GB ROM+1TB 拡張可能+GMS認証済み

Android 11 OS:

  • Android11ベースのUIデザイン 革新的なタブレットの使用法
  • Android 11スマートAIオペレーティングシステム、インテリジェントな学習によるユーザーのアプリケーションの日常的な使用の最適化、事前判断による読み込み動作、アプリケーションの起動と切り替え速度の向上を実現し、タブレットの操作をスムーズにします。
  • T40 ProタブレットPC はAndroid11スマートAIオペレーティングシステムを使用し、読み取りモード、目の保護モード、ネットワーク速度表示を備えたユーザーフレンドリーなUIデザインにより、ユーザーエクスペリエンスが向上します。 Android 11 OSの新しいジェスチャーナビゲーション、ダークテーマのスケジュール設定、およびその他の機能により、タブレットを個別に、プライベートに、安全に使用できます。

GMS認証済み:

  • GMS認証済みでGoogle PlayのFacebook、Twitter、YouTube、Line、Instagramなど人気アプリ対応でき、プリインストール済みのGoogle Play ストアから全てのお気に入りのアプリにアクセスできます。

タブレット 8GB+128GB+1TB拡張:

  • T40Pro タブレットは、8GBの大容量ランニングメモリを搭載し、アプリケーションやゲームをすばやく切り替えることができます。128GBのストレージスペースが内蔵されています。お気に入りの音楽、映画、ゲーム、アプリケーションを自由にダウンロードできます。 また、TFカード拡張ストレージにも対応しているため、1TB TFカード(FAT32形式、別売)をメモリを拡張するための最大サポートしできます、大容量のストレージスペースを簡単に確保できます。
  • 注:SDカードのブランドと仕様は、タブレットとの互換性に影響を与える可能性があります。SDカードはタブレットと互換性があり、タブレットで認識されます。市販されているすべてのSDカードがタブレットと互換性があるわけではありません。 互換性のあるSDカードを購入してください。
  • 本商品は、無線機器電波法令の技適マーク(R217‐190001)とGoogle Mobile Service 認証も取得しております。12ヶ月の保証、弊社までお問合せください、弊社はきっとお客様にご満足頂けるよう精一杯ご対応させていただきます。
 8GB+128GB タブレット PC

 8GB+128GB タブレット PC

TECLAST T40 Pro タブレット 10インチ 2K ディスプレー、7000mAh+18W USB-PD急速充電+4つのスピーカー、メタルボディ

大画面 タブレット 10インチ 2K FHD IPS スクリーン

  • TECLAST T40PRO タブレットは、10.4インチの2000×1200解像度の2Kフルスクリーンを使用し、鮮やかな高解像度のフルビューアングルを備えており、鮮やかで鮮やかな画像をもたらします。
  • 約7.8mmのマイクロフレーム設計で、この大画面でより広い視野が可能になります。ハイエンドのin-cellフルフィットテクノロジー、絶妙なビデオ、写真、テキスト、その他のコンテンツが画面に、画面に没頭します。 in-cellフルフィットは、タッチオンと高速タッチの応答体験ももたらし、画面上の「ポインティングとポインティング」をより楽しくします。

薄くて軽いメタルボディ

  • T40 Proタブレットは10.4インチの高解像度大画面の超薄型メタルボディを備えています。シンプルでおしゃれなデザイン、持ち心地が良が良い!滑りにくくて持ち運びが楽です 。
  • サイズ:横248×縦157×縦9.2mm、重量はわずか480gです。

7000mAh+TYPE-C充電+18W USB-PD急速充電をサポート

  • T40Pro タブレットスリムボディに7000mAhの大容量バッテリーを搭載。 T618の高度な12nmプロセス技術とインテリジェントな省電力技術により、オンラインストリーミング時間は12時間に達し、ローカルビデオ再生は驚異的な13時間に達します。 USB Type C充電ポートにより、いつでも自由に充電を。
  • タブレットは18W USB-PD急速充電もサポートしているため、充電時間が短縮されます。(注:18Wアダプターは別売りです。 タブレットには、充電器とType-C充電ケーブルが付属しています。)
  • TECLAST T40Pro タブレットには大容量バッテリーでは大画面でも長時間継続使用が可能になって、高画質映画やドラマ、音楽鑑賞などを長時間安心してご利用できます。通勤途中でも出張や短距離旅行でも安心して使えます。

ステレオオーディオ

  • 内蔵の4つのスピーカー、この10インチタブレットは、鮮明な高音、洗練された中音域から強力な低音まで、印象的な音場をもたらします。
 8GB+128GB タブレット PC 8GB+128GB タブレット PC 8GB+128GB タブレット PC
高性能8コアプロセッサー高性能Unisoc T618を搭載して、8コアCPUで最大周波数2.0Ghz対応する。T40 Pro タブレット 10インチ wi-fiモデルは高性能な8コア Cortex-A75 CPUを搭載しており、5GHz/2.4GHz Wi-Fi接触にも対応しており、グラフィック処理性能が大幅に向上し、アプリケーションの起動も早く、ストレスなくサクサク操作が実現します。GPUには高性能なMali-G52を採用し、グラフィックス処理機能を強化しました。同時に、よりスムーズでスムーズなビデオデコードパフォーマンスと楽しくて滴るゲーム体験をもたらし、現在の主流のモバイルゲームを簡単に実行できます。低消費電力と低発熱を実現でき、様々な機能が強化されており、より軽快な動作と高速な処理が可能になります。13MPリアカメラ & 8MPフロントカメラT40 Pro タブレットは、13MPオートフォーカスソニーカメラを使用して、人生の貴重な瞬間をキャプチャします。 8MPフロントカメラを使用すると、ビデオ通話で友達と共有できます。13MPリアカメラと8MPフロントカメラを組み合わせて、オートフォーカス機能付き、写真を撮っても動画チャットしても鮮明な画面をキャプチャできます。インスピレーションを感じたらいつでも、見事な投稿価値のある写真やビデオを撮ったり、誕生日パーティーの思い出に残る瞬間を記録したりできます。デュアル 4G LTE タブレット 10インチ WiFiモデル4G通信T40Pro タブレットは、デュアル4G通話/インターネットをサポートし、VoLTE高解像度音声通話をサポートします。4Gネットワ​​ークを介して、タブレットを使用してビブラトをスワイプしたり、ゲームをプレイしたりできます。ビデオを見たり、Line/Skypeでチャットしたり、Facebook/Twitterをアクセスしたり、お気に入りのアプリをダウンロードしたりできます。対応バンド :TD-LTE:B38/B39/B40/B41、FDDLTE:B1/B3/B5/B7/B8/B20、WCDMA: B1/B2/B5/B8、TDSCDMA:B34/B39、GSM:B2/B3/B5/B8●注:T40Proは日本では一部の通信キャリアと周波数帯のみをサポートしています。4G機能を使用する必要がある場合は、購入する前にSIMカードの周波数帯域を確認してください。安定通信・デュアルバンドWiFi +Bluetooth 5.02.4G&5G Wi-Fiに対応して、安定して連続で高解像度の映画を見たり、ゲームをしたり、電子書籍を読んだりするのに理想的です。Bluetooth5.0機能付き、無線で簡単にシェアできます。鮮明な画面でストレスなくTECLASTタブレットをお楽しみいただけます。自宅だけでなく、旅先やオフィスなど、あらゆるシーンで大活躍。最 新のBluetooth 5.0 接続はお気に入りのアクセサリー全てに対応。
 8GB+128GB タブレット PC 8GB+128GB タブレット PC 8GB+128GB タブレット PC
顔認証に対応顔認証を利用すると、タブレットのセキュリティが大幅に向上します。高性能AIによって、安全便利にロックを解除できます。顔認証は簡単に設定でき、長々としたパスワード入力作業に取って代わることができます。ロック解除方法として、顔認証、パスワード、パターンロックが利用できます。ワイヤレス投影+画面記録に対応YouTube/アマゾンプライムビデオの視聴に最適。家でも映画館のような体験をします!臨場感のある4つのスピーカーで臨場感のあるサウントを体験できます。アダプターケーブルなしでタブレットスクリーンを大きなディスプレイに投影できます。(ご注意:この機能をするように自宅のスマートデバイスはワイヤレス投影に対応する必要あります。)Android 11システムを採用、様々な機能が強化されております。バブル機能、デバイスコントロール、画面記録など新機能で、タブレットをよりスムーズに操作可能になります。多機能実用タブレット GPS 付きT40 Proは、BDS、GPS、GLONASS、GALILEOの4つの主要な衛星ナビゲーションシステムすべてをサポートし、A-GPSインターネット支援測位をサポートして、より高速で正確な方向ナビゲーションを提供します。タブレット PCにオフラインマップをダウンロードすると、Googleマップが利用できます。(カーナビなど使う場合はデータ通信が必要です)Teclast T40 Pro タブレットはAndroid11を備えています。Android11は、生活の質の向上に加えて、ユーザーに未知のアプリの1回限りのアクセス許可制御を提供し、情報漏えいを防ぎます。 Android 11を使用すると、ユーザーのプライバシー保護を強化できます。

 8GB+128GB タブレット PC

機械加工されたアルミニウムユニボディデザイン

  • TECLAST T40 Pro タブレット PC は、強度、軽量、耐久性に優れたCNC機械加工のアルミニウム製ユニボディハウジングを使用して設計されています。
  • 超微細なサンドブラストプロセスにより、T40Proのすっきりとした輪郭と滑らかな手触りがより完璧になります。
  • T40 Proタブレットには、光センサー、近接センサーなどのスマートセンサーも搭載されており、最高のタブレットエクスペリエンスを提供します。
  • 10.4インチタブレットT40 Proの重量は480グラムで、非常に軽くて持ち運びが簡単です。

TECLAST T40 Pro タブレットのパッケージ:

  • TECLAST T40 Pro タブレットPC *1
  • 充電プラグ*1
  • USB-C データケーブル*1
  • カードピンを取る*1
  • ユーザーマニュアル*1
  • 注意:専用なT40 Pro カバー(別売り)

アフターサービスサポート:

  • お問い合わせ方法:商品ページに「カートに入れる」ボタンの下に店舗名Teclast Authorized Storeをクリックし、右上の「質問する」からメールで当.店に連絡が可能です。
  • 他の手順:Amazonアカウント → 注文履歴 → 該当注文 → 出品者にお連絡。

Banggood商品ページから(あんまり当てにならないんですけど・・・)

ベーシック
モデルTeclast T40 Pro
CPUUNISOC T618
コアオクタコア
システムAndroid 11
言語多言語
カメラフロント:8.0MP 後方:13.0MP
8GB DDR4
ROM128GB eMMC5.1
メモリカードSサポート
サポートされる最大拡張最大sサポート 512GB
画面10.36 インチ
解像度2000*1200
バッテリー7000mAh
重さ480g
サイズ248* 157*9.2mm
関数(Functionのことでしょう)
WI-FI802.11 a / b / g / n
ブルートゥース5.0
OTAサポート
OTGサポート
GPSない サポート
NFCない サポート
Gセンササポート
ビームセンサーサポート
タプティックエンジンサポート
4G LTEサポート
バンドTD LTE:B38 B39 B40 B41FDD LTE:B1 B3 B5 B7 B8 B20WCDMA:B1 B2 B5 B8TDSCDMA:B34 B39GSM:B2 B3 B5 B8
オーディオビデオ
マイクロフォン内蔵マイク
スピーカースピーカー
オーディオMP3、WMA、APE、OGG、AAC
画像JPG、JPEG、GIF、BMP、PNGなど
ビデオAVI、WMV、3GP、TS、TPなど
接続性
1 x Type C USBポート
1 x NanoSimカードスロット/ MicroSDカードポート
1 x NanoSimカードスロット

説明:
ブランド:Teclast
内蔵ブルートゥース:はい
内蔵GPS:はい
接続技術:4G電話、4G LTE
CPUブランド:UNISOC
CPUコア:オクタコア
CPUモデル:UNISOC T618
HDポート:いいえ
オペレーティングシステム:Android 11
羊(RAMのことでしょう):8GB
解像度:2000 * 1200
ROM:128GB
画面サイズ:10.4インチ
ドッキングキーボードのサポート:いいえ

パッケージは以下を含みます:
1 *タブレットPC
1 * USBType Cケーブル
1 * EU充電器
1 *アダプター

仕様

Amazon商品ページから

Brand:‎TECLAST
メーカー:‎TECLAST
シリーズ:‎T40 Pro
製品サイズ:‎24.8 x 15.7 x 0.92 cm; 480 g
商品モデル番号:‎T40Pro
商品の寸法:幅 × 高さ ‎24.8 x 15.7 x 0.9 cm
スタンディングスクリーンディスプレイサイズ:‎10.4 インチ
解像度:2000×1200ピクセル
解像度:‎1080p Full HD Pixels
CPUブランド:‎T618
CPUタイプ:ARM Cortex A5
CPU速度:‎2 GHz
プロセッサ数:‎8
RAM容量:‎8 GB
メモリタイプ:‎DDR4 SDRAM
HDD容量:‎128 GB
ハードディスク種類:‎EMMC 5.1
HDDインターフェース:‎USB
オーディオ出力:スピーカー
グラフィックアクセラレータ:‎Mali-G52
GPUブランド:‎Unisoc T618
VRAMタイプ:DDR4 SDRAM
VRAM容量:8.00
通信形式:Wi-Fi
ワイヤレスタイプ:‎ブルートゥース, 802.11bgn, 802.11ac
後方カメラ解像度:‎13 MP
電源 ‎電源コード
ハードウェアプラットフォーム:‎Android 11
OS:‎Android 11
商品の重量:‎480 g

T40 Pro vs T40 Plus

  • 見た目的には、背面の切り返しみたいなのがあるのがPlusで、ないのがPro
  • プロセッサ、RAM、ストレージ、サイズ(10.4インチ)、解像度2,000×1,200、4G Dual SIM、Wi-Fi 5(2.4G+5G)、Bluetooth 5.0、4-Way スピーカー、Android 11、など、概ね基本スペックはほぼ同じ
  • Plusに対するProの違い(改良されている点)としては、バッテリ容量が少しアップ、フロント・リアの両カメラの解像度がアップ、くらい(に見えます)
  • 気になる方は気になるポイントとして、Plusに対してProは、3.5mmオーディオジャックが廃止され、USB-Cのみに変更、という点があり

2. 使ってみて雑感

開封するまで

いやー、大変でした、今回のT40 Proは。

この辺の話は、あまり長々書いてもしょうがないでしょうから、簡単に書きますと、

  1. Banggoodで注文
  2. 1か月近くたっても目処が見えず、またもチャットで英語でゴリゴリとやり取りして、もう少し待つことに
  3. さらに2週間近く立って、業を煮やして、キャンセル(キャンセルは感心するほど早くて、すぐに返金処理され、かなり早くPayPal側に返金処理が入ったようです。同じくらいしっかり在庫管理してほしいものです。)
  4. あらためてAmazonで注文。
  5. 到着したものが、音声入力できない状態(本体のマイクでOK Googleができず、さらにイヤフォン等でも入力できない状態)で、何やら怪しげな方法でファームウェアのアップデートを実行するはめになり、かつ、それでも完全には問題解決できず、交換に。
  6. 交換品到着で、最初から音声入力できることは確認したものの、有線イヤフォンやBluetoothイヤフォン、ヘッドセットで音声入力できない、ということで、最終的に返品に。(テストのために5回以上初期化して初期設定するはめに。)

開けてみましょう

できの悪い写真でいくつか実物を紹介。

ですが、概ね、T40 Plusと同じなんですよね。

Teclast T40 Pro 外箱1
Teclast T40 Pro 外箱1

薄いビニールシートにくるまれていますが、ちょっとゆるいかな、シートが。

Teclast T40 Pro 外箱2
Teclast T40 Pro 外箱2
Teclast T40 Pro 外箱の蓋を開けたところ
Teclast T40 Pro 外箱の蓋を開けたところ
Teclast T40 Pro 一式1
Teclast T40 Pro 一式1
Teclast T40 Pro 一式2
Teclast T40 Pro 一式2
Teclast T40 Pro 付属品
Teclast T40 Pro 付属品
Teclast T40 Pro 取説と保証書
Teclast T40 Pro 取説と保証書
Teclast T40 Pro 取説
Teclast T40 Pro 取説
Teclast T40 Pro 本体表
Teclast T40 Pro 本体表
Teclast T40 Pro 本体裏
Teclast T40 Pro 本体裏
Teclast T40 Pro 本体 側面左
Teclast T40 Pro 本体 側面左
Teclast T40 Pro 本体 側面下
Teclast T40 Pro 本体 側面下
Teclast T40 Pro 本体 側面右
Teclast T40 Pro 本体 側面右
Teclast T40 Pro 本体 側面上
Teclast T40 Pro 本体 側面上

書かれている通り、3.5mmのミニオーディオジャックがなくなっています。

結構薄くてしっかりしたものになっています。

結構軽いです。

またも、保護フィルムがすでに貼ってあるようです。

が、それがまた光沢。ピカピカ反射して見にくくて仕方ありません。

Plusのときも書きましたが、こんなにしっかりしたものが3万円弱というのはと少しびっくりです。

上で書いた通り、1回交換するはめになりましたので、新しい方の開封写真も。

Teclast T40 Pro 外箱表
Teclast T40 Pro 外箱表(新しい方)
Teclast T40 Pro 外箱側面
Teclast T40 Pro 外箱側面(新しい方)
Teclast T40 Pro 開けたところ
Teclast T40 Pro 開けたところ(新しい方)
Teclast T40 Pro 本体取り出したところ
Teclast T40 Pro 本体取り出したところ(新しい方)
Teclast T40 Pro ドキュメント
Teclast T40 Pro ドキュメント(新しい方)
Teclast T40 Pro 付属品1
Teclast T40 Pro 付属品1(新しい方)
Teclast T40 Pro 付属品2
Teclast T40 Pro 付属品2(新しい方)
Teclast T40 Pro 本体 表
Teclast T40 Pro 本体 表(新しい方)
Teclast T40 Pro 本体 裏面
Teclast T40 Pro 本体 裏面(新しい方)
Teclast T40 Pro 本体 側面下
Teclast T40 Pro 本体 側面下(新しい方)
Teclast T40 Pro 本体 側面右
Teclast T40 Pro 本体 側面右(新しい方)
Teclast T40 Pro 本体 側面上
Teclast T40 Pro 本体 側面上
Teclast T40 Pro 本体 側面左
Teclast T40 Pro 本体 側面左(新しい方)

当たり前ですが、新旧で違いはありません。

使ってみた感想

スペック・機能などの面から

これまたPlusのときと同じですが、最初に言わなければならないのは、特に当社のウェブサイトやBanggoodのサイトで見える狭額のディスプレイですが、そこまで狭額ではありません。

かなり加工していると思われ、ちょっとよくないと思います。

こういうことをやってるうちは一流に見られない、ということを学ぶべきじゃないですかね。

実際はもっと縁は大きいです。といっても、標準的な大きさだと思います。違和感あるほどではないです。

それ以外では、見た目では書かれている通りで、Plusのときと同様で、これは良いな、と思ったポイントは以下です。

  • 10インチ、FullHD以上のディスプレイ
  • Android 11搭載
  • RAM 8GBと大きめ
  • ROM 128GBにマイクロSDカードで拡張可能
  • Google Play対応
  • 4G LTE対応SIMフリー

使ってみて良かったところ

つかってみた印象は、Plusと同じで、以下の通り。

  • サクサク動いてストレスなし
  • ディスプレイはまあまあキレイ
  • 楽天モバイルがすんなりつながったのは良かった
  • まあまあ軽い
  • Androidに手が入っていない、余計なアプリが入っていないのでスッキリ
  • Googleのサービス利用は全く問題なし
  • 顔認証はまあまあ使えるレベル
  • 電話できます(でかい端末で、しもしも~、みたいな、コントみたいですけど)

サクサク動きます。

ネットのニュース見たり、漫画読んだり、本読んだり、動画見たり、全く問題ありません。

ゲームはやりませんのでわかりませんが、ヘビーなものは無理なんでしょうね。

基本的な部分ばかりですが、全然普通に使えるレベル、ということです。

使ってみて気になったところ

全体的な話というより、音声入力ができなくって、ファームウェアのアップデートしたり、交換したりになりましたので、その点をご紹介します。

最初、WebexでのWeb会議に参加したのですが、これまでのLenovo TAB6やそれ以前もiPad miniとかで使っていた骨伝導のイヤフォンで当たり前に音声が届くと思って事前に調べずに参加してみると、全然音が入ってこないと指摘されて、えっ?!という感じでした。

テストしてみると、そもそも、本体マイクでOK Googleに反応しない、というか、音声入力Googleを立ち上げると、強制終了するということがわかりました。

で、すぐにAmazonの販売店とのやり取りメールみたいのを使って連絡しました。

翌日には反応あって、どうやら、既知の問題臭い反応で、すぐにファームウェアのアップデートを指示されました。

謎のアプリ入れたりして、やや難しい方法でもアップデートなのですが、マニュアルに書かれていたのと押すボタンが上下逆で、しばらく随分と悩みましたが、なんとかアップデート済ませると、マイクからの音声入力は無事できるようになりました。

が、Bluetoothイヤフォンとかヘッドセットから、さらには有線イヤフォンからも、音声は入ってこないことがわかり、再び連絡をとったところ、速攻で交換に入ってくれました。

しかも、返送代も持ってくれました。着払いではなく、Amazonのプラットフォーム上で購入したのと同じ方法に対して送料を返金してくれました。

もちろん、こちらから返送して受け取ってもらったあとで、交換品が発送されます。

それもAmazonも発送プラットフォームを使っているようでした。

聞けば、Amazonのは交換の仕組み自体が用意されていないので、こういう手間のかかる方法になってしまう、とのこと。

で、新しい商品が届きました。

最初に届いたものには背面にも保護シートのようなものが貼られていましたが、交換品にはそれは貼られていませんでした。

それ以外では、当然ですが全く同じものです。

で、さすがに、マイクからの音声入力は最初からできています。

が、有線イヤフォンでもBluetoothイヤフォン、ヘッドセットでは、ごく最初は成功するのですが、何かが更新されるか何か、とにかく原因はわからないのですが、何かがきっかけで、音声入力できなくなります。

各種アプリのセットアップとか、そういうことが原因なのかと、最低限の設定だけで確認してみましたが、やっぱりダメになります。

途中からダメになるところをみるとソフトウェア的な問題だと思われますが、解決は難しそうでした、正直。

これは、Web会議での利用を大きな目的の1つにしている身としては、ありえない不具合?というか、よくわかりませんが、そういう状態でした。

ということで、再度連絡とって、返品することにしました。

どうせ、ヘッドセットの〇〇の設定を確認するとか、いろいろテストして、挙げ句に、改善できない、ということになりそうな予感がはっきりある状態でした。

デジタルデバイスにしては、なんかアナログな感じがしますが、それにしても、どこかのタイミングからか有線接続でも無線接続でも、外部マイクから入力できなくなるというのは痛いです。

返品、やむなしです。

ここで、ふとPlusはどうだったんだろうか、と思いだしてみましたが、Plusではたまたま本体のマイクとスピーカーでWeb会議しただけだったような気がするので、ひょっとすると同じことが起きるのかも知れません。

実家はそんな使い方は絶対しないでしょうから、問題なし、というか、発覚すらしない、ということだと思われます。

ただし、これは、私の使い方、環境に依存している可能性も高く、必ずしもこの端末、タブレットが不具合を抱えたままであるということは意味しませんので、ご注意ください。

それ以外で、Plusのときに書いた以下の気になったところは、概ねあたっていると思います。

  • Wi-FiやBluetoothの接続がイマイチ(画面オフでワイヤレスイヤフォンで音楽聞くととぎれとぎれになったり、画面オン直後にデータ更新が詰まったり、といったことがたまに起きる)
  • ディスプレイに少しムラっぽいものがあるように見える(そんなに気になるほどではないと思うものの)
  • 画面オン直後に画面がちらつくことがごく稀にある
  • 画面オン直後に起動してあったアプリによっては画面が勝手に横向きになっていることがある
  • 顔認証がうまくいかないことがそれなりにある
  • どうやらBluetoothのコーデックはSBCしか対応していない模様
  • スピーカーは4つついているようですが、音はイマイチ

1つ目の点は、正直気になります。

時々パケットというか通信が詰まったような状態になります。

これは、イライラします。

ついで、顔認証に結構失敗する点も、イライラします。

音声入力できないのは論外ですし、その他で上記のようなちょっと気になる、もしくは、イライラする点があるというのは、私としては精神衛生上よくないと思い、返品することにしたものです。

使ってみて

たまたま本体以外の有線イヤフォンやBluetoothイヤフォン、ヘッドセットのマイクからの入力がうまく入力されない、というなかなか目的によっては許容できない重大な問題が出ましたが、それ以外の点では、なかなかよくできています。

本当によくできていると思いました。

一方で、Apple製品の凄みを改めて感じました。

完成度の高さ、全体の素晴らしい調和、ユーザーを困らせないように細かいところまできっちりツメられているという点、どこをとっても素晴らしいもので、やはりあの価格とあの製品のレベルは、ちょっとやそっとではないんだな、と実感させられます。

ちょっとした細かいことであっても、毎日使う中で毎回そうであるとなると、イライラは溜まるばかりで、結局、性能的にほどほどであることは許容できると思いますが、細かいツメがあまいものは、そのうち嫌になってしまうような気もします。

結局価格とは、そういった様々なものを反映しているんだろうと、あらためて考えさせられました。

とは言え、TeclastのT40 PlusもProも、かなりの仕上がり、よくできた製品だと思います。

この価格でこのプロダクトであれば、納得感があると思いますし、通常の使い方なら、本当に困ることはないと思います。

Banggoodでの買い物

前回の教訓から、慌てない、なかったものくらいのつもりで気長に待つ、ということを思って、気にかけずに1か月近くたって、さすがにそろそろなぁ、なんて思い出して、チャットで連絡入れましたが、相変わらずの「毎度の苦情で、フォーマットで回答するだけ」回答が繰り返されて、数千円高いものの即納できる状態でAmazonに出ているのが確認取れた時には、いよいよ、もう良いや、という気になってキャンセルしちゃいました。

今回の不具合なのかよくわからないトラブルについては、ソフトウェア的な問題のようなので、ちょっと残念なことではありましたが、Amazonでの購入だったので、素早くやり取りできて、素早く諦めることができ、結果としては良かった、と思っています。

いずれにしても、Banggoodを使うのは、その弱点をよく理解して、ということに尽きると思います。

まとめ

基本的には、良いプロダクトだと思います。

3万円弱であの仕様・性能であれば、素晴らしいと行っていいと思います。

ただ、Apple製品のような完成度を求めると少し厳しいように思います。

たまに何故かWi-Fiとか通信が詰まったようになったりします。

音声入力に難があったりもします。

とは言え、SIMフリーのLTE対応、それもDualSIM対応で、この基本スペックで3万円足らずというのは、本当にびっくりです。

Teclastからは、基本スペックやサイズなどがこれよりも少し劣る製品がさらに廉価で提供されていたと思います。

場合によってはそれで十分ということもあるかも知れません。

とにかく廉価でそこそこ使えるタブレットをお探しの方には、1つの候補になると思います。